インタビュー

home > インタビュー一覧 > インタビュー
  • 2013.05.20
  • 進学の決め手はサッカーでした。社会人 なおちゃん


  • プロフィール
    ニックネーム:なおちゃん
    長野県出身。
    なおちゃんは2013年の春にTwitterでULVOを見つけて、池袋で開催した「女性のための練習会」に参加してくれました!
    ----------------------------------------------------------------------------


    なおちゃんが初めてULVOに参加してくれた時の写真です。(左上の赤いウェア)
    女性 フットサル

    インタビューワー: ULVO 山本美樹
    山:山本美樹
    な:なおちゃん


    フットサルを始めた理由




    山:それではなおちゃん今日はインタビューよろしくお願いします!
    早速、毎回恒例の質問です。なおちゃんがフットサルに出会ったのはいつ頃ですか??

    な:私がフットサルに出会ったのは・・中学生の時!中2の時に日韓W杯があって、そのときは純粋に観るの面白いな~って思ったんだよね!

    山:やっぱり日韓W杯なんですね!影響受けたって女性多いですよね!

    な:そう!だけど高校に進学するときに長野県の高校には女子サッカー部がなかったのね。
    ただフットサル部はあって自分でもやってみたいなって思ったの!
    だから、始めたきっかけと言うとその高校進学のときかな~!

    山:そうなんですね!ちなみに中学生の間は何をやってたんですか??

    な:中学までは吹奏楽部だった!運動音痴なんだよわたし~!

    山:ええ!意外ですね!

    な:その高校に決めたのもフットサル部があることを知ったからなんだよ!
    もともとフットサル部に入るつもりでその高校に入ったんだ!

    山:進学の決め手がフットサルなんてすごいですね!それまでは吹奏楽をやってたのに、どうして急にそんなフットサルをしたくなったんですか??

    な:吹奏楽はやってたけど、そんなにセンスなかったの。
    顧問ともけんかしてもう嫌だったんだよね!だから気分転換でフットサルやりたくて(笑)


    高校生時代




    山:実際には高校でフットサル部に入ってみてその生活はどうだったんですか??

    な:その部活は私たちが初代の女子部員だったから女子の先輩はいなかったんだよね。やる場所もなかったし、週一くらいしか活動してなくて。
    しかも男の子と女の子もそんなに仲良くなくて微妙な感じだった^^;
    それでなかなかうまくはならなかったんだよね~

    山:ええ~!!どうして仲良くなかったんですか??

    な:やっぱり男の子たちは中学までサッカーとかやってたから元々みんな上手なんだけど、女の子たちは高校から始めたって子ばっかりだったからレベルが合わなかったんだよね。

    山:男女が一緒になるとどうしてもそうなっちゃいますよね。

    な:そうなの!だから高校1年の冬にはフットサル部の女の子たちと一緒に地元のサッカーのクラブチームに入って、それからはサッカーをやってた!

    山:そのチームは女子チームだったんですか??

    な:そうそう!上も下もいるような前からあるクラブチームでコーチもいたからちゃんと教えてもらえたんだ!
    結局、高校3年生の秋までやってたよ!大会とかも結構出たりしてた!
    その時はそのチームの中にいるだけで楽しかったなぁ~。
    なにもできなかったしコーチに怒られてばっかだったけど、なんか楽しかったね。

    山ちゃんの質問に答えるなおちゃん。
    女性 フットサル


    山:青春なんですね!!大学生になってからはどうしたんですか??


    大学生時代




    な:う~んとね、早稲田大学に入ったのも、高校でサッカーを始めたからもっとうまくなりたいなぁって思って。うまくなるためには毎日練習しないとでしょ?だから大学でサッカー部に入ろうと思って。
    サッカー部がある大学を探しつつ、哲学系を勉強できるところを探していったら早稲田になったの(笑)

    山:え~!じゃあ結構大学を選ぶときにサッカーの存在って大きかったんですね!!

    な:というかサッカーがなかったら大学に行ってなかったと思う(笑)

    山:ほんとですか!!?すごいーーー!!

    な:そこまで勉強したいこととかなかったし^^; ただ結局サッカー部には入らなかったんだけどね(笑)

    山:え?!!!入らなかったの??そこまでの想いがあったのに??!笑

    な:大学に入学する前に一回心が折れてるんだよね。
    高校最後の大会の時にキーパーが救急車で運ばれちゃって、私が代わりにキーパーやったのね。それは別によかったんだけど、なんかそのときにもうこれで終わりなんだな~って思っちゃったんだよね。

    山:へええええ・・・

    な:絶対サッカーやめたくなかったから大学の推薦もとったのに、そう思っちゃった自分にショックで、しばらくサッカーやりたくなくなっちゃって。

    山:そっかぁ。それで一度サッカーをやめたんだ・・

    な:うん。でも一応女子サッカー部は見学しに行ったんだけど、体力もないしお金もないし練習場も遠いし無理かなって。もうそう思っちゃった時点でそんなにサッカー好きじゃないのかなって思ったんだよね。

    山:え~なんか悲しいですね~。

    な:それでミックスの適当なサッカーサークルみたいなのには入ったんだけど、本当にゆるくて、女子だからって手加減もされちゃうしちっとも面白くなかったんだよね。

    山:あ~でもそれわかるな~。ミックスだと女子はゴール前立ってて。みたいに言われるますもんね。

    な:サッカーやりたくてサッカーサークル入ったのに全然サッカーやってなかったね。

    山:そうなんですね。大学の頃はそこにしか入らなかったんですか?

    な:いや、授業が一緒で仲良かった子たちとミックスのフットサルサークル作って、そこからは結構フットサルやってたかな!

    山:そのサークルでは結構できたんですね!!

    な:うん。フットサルの方が人数も少ないからコミュニケーションとりやすくて楽しかったよ!

    山:そっか~!面白いですね~すごい歴史!

    な:始めたのが高1だから、もうすぐ初めて10年くらい経つんだよね~

    山:もうベテランですね!

    な:でも、こんだけやっててこんなに下手なのか~って思うと本当にいや~~!

    山:それじゃ、やっぱり今でもうまくなりたいって気持ちは持ってるんですね!

    な:うまくなりたいとしか思ってないよ~!

    山:そっか~!就職してからはどうですか??今社会人二年目??


    社会人になって




    な:そう、今年で2年目。
    社会人になる前は朝早く起きてまでサッカーに行くとかはありえなあったんだけど、社会人になってからは本当に時間がないから、休みの日とかもサッカーするために頑張って起きたりするようになった!
    今は週1くらいでフットサルやってるよ!
    スクールに通ってるからその時とか、あとは大学時代や高校時代の友達とかとやってる!
    それで今通ってるスクールのメンバーの女子で大会に出たいってなって今のチームができたんだよね!

    山:なるほど!そうしたらチームもあって、スクールもあってってなると結構大変ですね~!

    な:そうなの!だから、これからどうしていこうか迷ってる(笑)
    チームとしても頑張らなきゃだし、自分も成長しなきゃだし!
    ただフットサルするだけだったら個サルでもいいけど、大会で勝ちたいとかだったらチームで練習しなきゃだもんね!

    山:そーだよねー!私もULVOの公式チームを強くしたいから!今度練習試合しましょうね!

    な:うん!しよしよ!私のチームも初心者の子がほとんどだから、レベル的にもちょうどういかも!

    山:やっぱチームのメンバーだけだとなーなーになっちゃうときもあるから、外から刺激受けたいですよね!

    な:そーだね。身内だけだとやっぱりだらけちゃうよね!試合楽しみ!!

    ※ULVOにはULVOの参加者が集まってできている公式チームがあります。
    ご興味ある方はぜひお問い合わせください。

    山ちゃんの疑問



    山:なおちゃんは個サルとチームで練習するのどっちが好き??

    な:どっちも好きだけど個サルで特にミックスだと、その時のメンバーに左右されるのが嫌かな~。男の子の中には女子にあんまりパス出してくれない人とかもいるし・・

    山:それめっちゃわかる!でもそれってお互いのこと知らないからそういうことが起きるんですよね。

    な:そーだよねー。名前とかサッカーどんくらいやってるかとか知らないもんね。

    山:そうなんですよ!だからこそULVOは意思の疎通がしやすいような環境つくっていきたいんですよね。

    な:そ~なんだ~!それっていいよね!

    山:私自身がやっぱりフットサルとかそれ以外でも人と人との繋がりってすごく大事だな~って思ってて。
    なおちゃんもフットサルやっててこんな出会いがあった!とかある??

    な:私は大学4年の時にサッカーとフットサルの授業が一緒の男の子がいて、その子に誘われて行った大会があったんだけど、その時のメンバーとの出会いは結構私の人生変えたかも!
    私の知らない世界をいっぱい知っている人たちで私の持ってた常識を覆されたんだよね。
    それがきっかけで就職してもいいかなとかも思ったんだよね。

    山:大きい出会いだったんですね!意外なところで大きなきかっけってありますよね。

    な:そーだねー。たった今やまちゃんのこともすごいなーって思ってるし(笑)

    山:いやいやいや(+o+)

    な:ULVOの活動で中高生とのコラボをすることがあるってこの前言ってたけど、それってめっちゃ大事だよね。
    中学生の時に年上の人と話す機会なんてないよね~

    山:そーなんですよね!普段会わない人たちから刺激を受ける場でもあってほしいなとは思います。

    な:6月2日も中高生と試合やるんでしょ!行きたいなー!

    山:ぜひぜひ!中高生とのやるの久しぶりなのでぜひ来てきて!
    というところで、今日もいっぱい話しちゃいましたけどそろそろお時間です!
    本当に今日はありがとうございました!ぜひ練習試合しましょうね!
    な:こちらこそありがとう!またやろうね!!

    女性 フットサル
会員募集 ULVO公式facebook ULVO公式BLOG インタビュー